大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > 座り方もチェックしてO脚矯正を

座り方もチェックしてO脚矯正を

O脚かもしれないと思っている人は多いですが、実際に日本人の8~9割とかなりの人がO脚だと言われています。これは普段の生活習慣として、座るという動作が床や畳の上であることが一つの原因となっています。日本人独特の正座やあぐら、そして足をつけるようなペタンとした座り方などはどれも腰や骨盤に負担をかけ、歪みを作り出すのです。この歪みがO脚を自然と形成していってしまいます。よくない座り方がO脚を作るのであれば、その逆で正しく座ることが出来ればO脚矯正もできると考えましょう。普段自分がどんな風にして座っているのかを一度見直してみるのは、綺麗な足のラインを取り戻すチャンスになります。

床に座ることが多い人は、これをまず椅子に座る生活に切り替えられるかどうかを検討してみましょう。床に座るより椅子に座る方がO脚の改善にはいいのです。もしも椅子を導入できそうであれば、今度は椅子に座っているときの姿勢を注意してみましょう。背筋をまっすぐ伸ばして、背中や膝、足などは全て垂直になるように意識してみて下さい。椅子に座っていても猫背気味だったり、足が曲がっていてはO脚矯正にはなりません。つま先も正面に向けて、膝も揃えて座るという姿勢を意識してみましょう。

やはり床に座る生活の方が主流になりそうだという場合は、それでも構いません。その時には、足を曲げたり正座したりするのではなく、まっすぐと伸ばします。そして手の位置に関しては後ろにおいて体を支えるようにするのがポイントです。こうする事で足にかかる負担が和らぎますので、O脚矯正になるのです。

椅子に座る場合でも、床に座り続けるという場合でも、座り方を変えるというのは普段の動作を変えることになるので、最初のうちは正しい姿勢をしているはずなのに体勢がつらいと感じてしまうことも良くあります。長年の癖として体に染み付いてしまったものですから、それを矯正していく事でO脚も改善されます。毎日少しずつでも続けていく事で効果が出てきますので、まずは短い5分からというように時間を決めて行うのもいいでしょう。

座り方を正しいものにしていくだけではなくて、エクササイズを取り入れたり、歩き方も一緒に気をつけて直す様にすれば、O脚矯正もさらに早くなります。始めたばかりの頃は意識しないとすぐに体が元の楽な前の座り方になってしまいますが、自然と正しい座り方ができるようになる頃には、O脚も綺麗に改善されているでしょう。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日