大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > 歩き方を見直してO脚矯正を

歩き方を見直してO脚矯正を

自分がO脚かどうか分からなくても、何となく姿勢が気になっている人は少なくありません。毎日歩く動作を行っていますが、それがO脚になりやすい歩き方をしている可能性もあります。骨盤が歪んでいる人が普通に歩いてみても、重心が傾いてしまっていますので、左右に揺れるように歩いているのです。立ち姿を見て膝辺りが開いているかどうかを見るのも重要ですが、一度靴の裏を見てみましょう。磨り減り方が左右で極端に違っていたり、靴の外側の磨り減り方が激しくなっていると、O脚の可能性があります。

歩き方やその時の姿勢を見直すことでO脚矯正の手助けになります。自分の姿勢が悪いと既に自覚している人もそうでない人も、歩いている時の癖などがないか一度考えてみるといいでしょう。それに、歩くというのは簡単ですし誰もが毎日行う事です。正しく行う事で矯正ができるだけでなく体も鍛えられますので一石二鳥なのです。

普段何気なく歩いているので、O脚矯正なんてできるのだろうかと思うかもしれません。まずはつま先がどこを見ているのかをチェックしてみて下さい。O脚気味、またはすでにO脚の人の場合はつま先が外を向いてしまっていることが多いです。この状態は歩幅を広げるのも大変ですし、上半身が後ろに傾いてしまうので腰周りにも負担がかかってしまうので、姿勢がどんどん悪くなってしまいます。

まずはつま先をまっすぐ前に向けて、かかとから着地する事を意識して歩いてみましょう。難しく考えずにそれだけを続けていきます。太ももを内側に締めるようにして歩くとさらに効果もアップします。体重をつま先に移動させ、そして親指の付け根で真後ろにけりだすようなイメージです。土踏まずは重要ですから、この場所で蹴り出しをしないように気をつけましょう。このように歩き続けていく事で、O脚矯正も自然とされていきます。

歩き方で注意したいのが、自分自身の姿勢です。猫背の人は背中が曲がって前のめりになったり腰が引けたりしますので、それも体の歪みを助長させ、O脚を作る原因になります。がに股の人も足が歪む原因となるので、膝と膝を揃えてきっちり歩くようにすれば改善されていきます。普段の歩き方がどんな風になっているのか、あまり意識する事がないからこそ、一度崩れてしまうとそれが体の歪みとなってO脚などの症状となって現れてくるのです。しっかりと正しく歩いて綺麗な姿勢と立ち姿を手に入れましょう。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日