大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > 産後の骨盤矯正と歪みの確認

産後の骨盤矯正と歪みの確認

産後、骨盤が歪んでしまうことは多々あることです。赤ちゃんがお腹の中で大きくなるにつれ、骨盤もあわせて広がっていくのです。出産した後、骨盤は自然と元に戻っていくのですが、身体を動かすことによって、歪んでしまうことが多々あります。骨盤が歪んでいると、腰痛や尿漏れなどで悩まされることになります。また、身体の調子が悪くなったり、便秘になったり、下半身がとても冷えてしまったりします。これらは産後の骨盤の歪みが原因であるのかもしれません。このような場合、骨盤矯正をすると、症状が改善されます。では、どのようにして骨盤矯正していけばよいのでしょうか。
産後の骨盤矯正には様々な方法があります。まず、手軽に出来る方法が自宅で行うヨガやストレッチです。仰向けになり、右膝をたてます。左足はのばしままです。右膝を左手でつかみ、ゆっくりと息を吐きながら左側に倒していきます。顔は右側を向けて、右足の踵を突き出すようにするのがコツです。痛くなる直前まで倒して、そのままゆっくりと深呼吸しながら10秒静止します。戻す時は急激に行うのではなく、ゆっくりと戻します。反対側の左膝も同様に倒します。これを1日に3セット程度行うようにしましょう。お風呂あがりなど、身体が温まっている時に行うと、とても効果があります。骨盤の歪みが矯正されていきますし、緊張している背中が太ももがのびるため、筋肉をほぐすためにもとても良いのです。その他、家事などの合間に立ったまま行うストレッチもあります。両足を開いて立ち、ゆっくりと腰を回したり左右、前後につきだしたりするものです。回数は5回ずつ程度でよいです。深呼吸しながら、ゆっくりと行うようにすることがコツです。
自宅で行う以外には、整体へ行くという方法もあります。整体では歪んだ骨盤を直してくれます。傾いているだけの場合は自宅で行うストレッチなどで改善できる可能性がありますが、骨盤自体が前へ回ってしまっているような場合は、自分の力で治すことは難しいです。そのため、整体などで施術してもらうようにしましょう。
尚、骨盤が歪んでいるかどうか確認する方法としては、鏡の前に立ち、左右の腰骨に親指をあててみます。高さが違っていれば、歪んでいる証拠です。また、鏡の前で椅子に座ってみると、下半身は右、上半身は左となっている場合があります。このような場合も歪んでいます。骨盤が歪んでいることに気づいた場合、産後、早めに矯正した方が体重も戻しやすくなります。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日