大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > 自宅でできる骨盤矯正の方法とは

自宅でできる骨盤矯正の方法とは

骨盤矯正は、骨盤の歪みが原因で内臓やお肉の位置が変わってしまったり、筋肉をうまく使うことができなくなってしまう原因となってしまったりするので、その骨盤の歪みを矯正することで、体質改善や、ダイエット効果を期待することができます。

骨盤の歪みは、見た目が太ってしまったりする意外にも、肩こりや冷え性、むくみや腰痛などを引き起こす原因となってしまいます。骨盤矯正をすることによって、ダイエット以外にも、健康の悩みも改善することができます。

骨盤の歪みの原因は、主に、足を組んだり、長時間のデスクワーク、片方ばかりに荷物を持ったりすることで、片方ばかりに負担がかかり、バランスが取れなくなりゆがんでしまうなどがあります。

骨盤が歪むことで、下半身と上半身のバランスが崩れ、うまく神経の伝達ができないことから、肩こりや腰痛、関節痛などの症状につながることになります。体の歪みは誰にでも起こる症状ですが、歪みが悪化することで、体調の不調や、太りやすい体質などに繋がることになります。

自宅で気軽にすることができる、骨盤矯正の方法はいくつかあります。仰向けになって、足を90度に曲げ、下半身だけ左右交互に倒すことを1分から3分続ける骨盤体操。うつ伏せに寝てお尻を左右に振ることを1分から3分続けて、お尻を全体的に1分程度たたいて、また左右に振る、フリフリ体操。足を伸ばして座って、手を胸で交差させて、その姿勢を保ちながらお尻を交互に出して前に進むことを3分から5分程続けるお尻歩き体操などがあります。

次に、バスタオルを使った簡単な骨盤矯正の方法として、まず、バスタオルで枕を作ります。バスタオルを2枚用意して、2枚のバスタオルをぐるぐる巻き、ビニール紐などでタオルを固定して、枕を作ります。

作ったバスタオルの枕を使った骨盤矯正の方法は、両足を伸ばし床に座り、この体制で枕がお尻につく位置におき、背筋をまっすぐ伸ばし、枕がずれないように両手で押さえながら体を後ろに倒します。枕の中心がこのときおへその増したに来るように調節して、身体の力を抜いてお腹をへこませます。両足の親指をくっつけてハの字を作り、両腕は頭の上に伸ばして、手のひらは床に向けて、左右の小指と薬指をくっつけて頭はまっすぐ天井を見つめて5分キープします。起き上がるときは身体を横に倒して、肘でゆっくり起き上がります。この方法をする場合は腰に痛みがある場合は辞めたほうがいいです。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日