大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > 身体を守る骨盤矯正とパンツのすすめ

身体を守る骨盤矯正とパンツのすすめ

身体の痛みや気だるさを感じ、マッサージやエクササイズをやっても一時的にしか回復しない。ずっと不調がつづいているというような人は、一度病院で検査を受けた後、臓器等に異常がなければ、骨盤のズレを疑った方が良いかもしれません。骨盤は人間の上半身を支え、大事な生殖器と内臓を守っています。位置的には腰からお尻にかけての体内で最も丈夫で太い骨である大腿骨と背骨の間にあるので、「下半身の骨」だというイメージを抱いている人も多いですが、骨盤は役割として「体の中心部の骨」と考えて良いでしょう。
一言に骨盤といっても役目は様々で、その内のひとつに「坐骨」という骨盤があります。座った時に上半身の重さを背骨をラインにして支える役目です。「腰骨」は生殖器や大腸を覆い、女性の場合、卵巣、子宮を守ります。同時に妊娠した際、胎児を支える重要な役割を担うのが前側の「恥骨」です。真ん中にある「仙骨」は腰椎と恥骨をつなぎ、骨盤のそれぞれのパーツを形成するための「つなぎ」の役目があります。骨盤の中心になるので、仙骨がズレると、身体全体の歪みになると言われています。
臓器を守り、上半身を支えるだけではなく、下半身からの衝撃を吸収する役割も持っています。歩行時や走行時、足から伝わる振動は本来もっと大きく、骨盤が両足の股関節に作用してクッションの役割を果たしていくれるので、上半身が守られています。
以上のことからいかに骨盤が身体にとって重要な骨であるかがお分かりいただけたことでしょう。多岐にわたる役割を持っているということは、同時に骨盤の不調は身体のあらゆる不調の原因になるということです。そこで大切なのが骨盤矯正です。骨盤矯正は、昔はその効果があやふやなものとされて、あまり注目されていませんでした。しかし、今は大学の授業でも教えられるほど、骨盤矯正がいかに重要であるかが認知されてきています。自分の身と、女性においては赤ちゃんを守るための骨盤でもありますので、しっかりと意識して正常な状態を保っておきたいところです。
骨盤に心配や不安がある人は、しかるべき機関で診察を受けた後、骨盤矯正パンツを試してみるのもおすすめです。治療によって正常な状態になっても、人間には歩行時や座っているときの姿勢に癖というものがあります。一時的に良くなっても、普段のバランスを正さなければ元に戻ってしまいます。骨盤矯正のパンツは矯正だけでなく、履くことによって、お尻を小さくしたり、太もものラインを細くするシェイプアップの効果も期待されています。自然な姿勢を意識的に保つことは大変です。履くだけで良い骨盤矯正パンツは多くの人に支持を受けています。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日