大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > 関節を緩めて行う骨盤矯正

関節を緩めて行う骨盤矯正

近年、男女を問わず、非常に多くの人が「骨盤矯正」に注目するようになってきています。それだけ骨盤を矯正することの重要性の認知度が高まってきているということになるのでしょうが、そこには、特に女性を中心とした、日本人の美意識の高まりも影響しています。というのも、骨盤に歪みがあると、身体のラインが崩れてしまったり、ボッコリお腹の状況を招いてしまったり、さらにはダイエットの効果を阻害してしまったりすることが考えられるからです。
骨盤矯正の必要性については、健康面からも美容面からもアプローチすることができます。特に、スポーツ選手をはじめ、激しい運動を日々行っている人や、妊娠、出産を経験した女性が、骨盤矯正をする必要に迫られることが多いです。
骨盤は、位置的にも意味的にも、「人体構造・骨格の中心」の役割を担っています。人体構造や骨格は、骨盤を中心として、いくつもの関節を経由しながら、全身を形作っているといえます。ですから、骨盤に歪みが生じたり、何らかの欠陥が生じたりすることで、全身のあちこちの関節に異常をきたし、結果的に身体の痛みを覚えたり、あるいは不調を感じたりするトラブルを招いてしまいます。中には、まさかと思われるような症状の原因が、骨盤の歪みにあったというケースさえあります。
そんなときは、当然骨盤を矯正するという治療が必要になります。いろいろな手法で骨盤矯正は行われますが、できるだけ痛みを伴わないようにするためにまずは骨盤付近の関節を緩めて、無理がかからないようにしてから骨盤を矯正するケースが多いです。もちろん、全身の関節を一度に緩めてしまうことはできませんので、骨盤に近い部分だけ緩めて、その関節とつながりのある部分から骨盤矯正を進めていきます。
そして、骨盤の矯正が終わったあとも、関節には多少の「あそび」が残るようにしておくケースが多いです。というのも、あそびが生じることで、多少無理がかかったとしても、力を吸収することができるため、痛みや不調などのトラブルが起こりにくくなるからです。もちろん、そのあそびの大きさや度合いは、施術する人のテクニックにゆだねることになります。
そういった意味では、骨盤矯正をしたいということであれば、ある程度その実績がある整体院を利用する必要があります。ネットでいろいろ検索をしてみて、口コミや評判などから判断しながら整体院を探すという方法が一番無難であるといえるでしょう。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日