大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > 骨盤のゆがみを矯正して脚をまっすぐにする

骨盤のゆがみを矯正して脚をまっすぐにする

海外旅行に行くと、ホットパンツの下からスラリと伸びた脚の女性をよく見かけることがあるかもしれません。なぜ日本人は脚が太く、ゆがんでいる人が多いのでしょうか。湾曲している人も少なくありません。それには昔ながらの生活習慣が関係しています。

どのような生活習慣なのでしょうか。正座や横すわり、また赤ちゃん用歩行器が原因で骨盤のゆがみが生じたことが原因です。また分厚い布のオムツにより骨盤がゆがんでしまうこともあります。そうした小さい頃からの環境により、脚が太くなったり、o脚になったりします。

確かに海外ではほとんどが椅子の生活です。もちろん日本以外にも床に座る習慣のある国はたくさんあります。椅子に座っていると、正座や横すわりをする必要がないので脚がまっすぐ伸びるのかもしれません。骨盤のゆがみが脚の成長に影響を及ぼします。

ではこのように小さい頃からの環境や習慣によって作り上げてしまった身体を、矯正することができるのでしょうか。専門家による骨盤矯正を受けるなら、骨盤のゆがみを元に戻すことは可能です。多少時間はかかりますが、骨盤を矯正することでスタイルを変えることができます。

骨盤のゆがみを整えることで変化するのは見た目だけではありません。骨盤のゆがみはむくみや生理痛また頭痛を引き起こすこともあります。骨盤は体を支える重要なパーツなので、ゆがみにより体の色々な部分の不調を引き起こすことがあります。

ですから病気ではないけれどいつも調子が悪い、病院で検査しても何もわからない場合があります。鎮痛剤などを飲んで対処しているかもしれませんが、原因は解決していません。そういうときは骨盤がゆがんでいることも考えられます。体の一部がゆがんでいるだけで、全身に影響を及ぼします。それはちょうど、飛行機の機体のネジを一つ間違えただけで飛行に影響があるのと同じです。

骨盤のゆがみを整えた多くの人は体がスッキリし、様々な不快感が解消されることを実感します。見た目も大きく改善されるので、スカートやスキニーパンツをはくことに抵抗がありません。スタイル全体が変わることもあります。

ゆがみを整えたあとは、それを維持できるような生活習慣を身につける必要があります。たとえば足を組むことやほおづえをつくことはできるだけ避けるようにします。足を組むことは体を傾けることになり、ゆがみの原因になります。また食事中は同じ方の側だけで、食べ物をかむことも避けなければいけません。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日