大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > 骨盤矯正で症状緩和することができます

骨盤矯正で症状緩和することができます

骨盤矯正をおこなうとさまざまな病気の症状緩和をすることができます。骨盤の中にある仙骨が歪んでしまうと生理不順や不妊症の原因になることがあります。また骨盤と連動している腰椎は、骨盤が歪むと腰痛を引き起こすことがあります。骨盤がどちらかに傾いていると、大腸の機能が悪くなり下痢になったりします。骨盤矯正をすることによってこのような症状緩和をすることができます。骨盤の腸骨は1日のうちに何度も開いたり閉じたりします。なんらかの原因で開きすぎたりすることがあります。骨盤が開いたままになっていると内臓が垂れさがり内臓の機能が低下していきます。内臓の下垂によって女性の大敵の冷え性を引き起こすことがあります。内臓が下垂すると便秘なども引き起こすことがあります。腸や膀胱が圧迫されて大腸の機能が悪くなって便秘になります。骨盤は頭蓋骨にある後頭骨と連動しているので、骨盤が広がってしまうと顔の骨格にも影響が出てきます。顔が大きくなったり顔がむくんだりするので、骨盤矯正は小顔効果も期待することができます。骨盤が広がったままだとお尻が大きくなったり下半身にぜい肉がつきやすくなったりします。ダイエットをしてもなかなか脂肪を落とせなくなってしまうので、ダイエットの前に骨盤矯正をして骨盤をただしい位置に戻すことが重要になります。大腿骨も骨盤と連動しています。骨盤が開くと大腿骨も開いてしまって脚が外側へ向きやすくなり、O脚やX脚の原因になります。骨盤は閉じたままになることもあります。骨盤が閉じたままだと寝つきが悪くなったり不眠症になったりすることがあります。緊張したりストレスを抱えていると骨盤が閉じたままになってしまうので、リラックスしながらストレッチなどをおこなうと症状緩和することができます。骨盤の歪みをチェックする方法があります。いつも同じ方向にネックレスがずれる場合やスカートの中心がいつもずれる・正座がしにくい・靴底の外がすり減っていたり、左右の靴底の減り方が違う場合などは骨盤が歪んでいることが多いです。骨盤矯正は健康効果だけではなくて、美容にも良い矯正になります。ピラティスや体操・ストレッチなどの方法で矯正することができます。骨盤矯正ショーツやバンドなどもあるので、このようなグッズを使うことによって体に悪影響を及ぼしている症状を緩和することができます。矯正は定期的にする必要があり長く続けることで効果がでてきます。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日