大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > 骨盤矯正とはり治療について

骨盤矯正とはり治療について

整骨院などで骨盤矯正とはり治療を施してくれますが、どのような効果が得られるのでしょうか。
骨盤矯正は主に腰痛の改善を行います。骨盤がゆがむことで、骨盤を支える筋肉などに負担がかかり、その負担が傷みとなって現れます。なので腰痛の症状を訴える人は男性や女性に関係なく、また、年齢も関係なく現れます。最近目立ってきているのが、小学生の子供たちが腰痛に悩んでいます。重労働の仕事をしている人が特に悩まされていると思いがちの腰痛ですが、実は日頃の姿勢によっても骨盤にゆがみを生じます。ずっと立ちっぱなしの仕事の人では、片足にだけ体重を支えさせていると骨盤は斜めになり歪みます。座りっぱなしの仕事や学生なども、正しい姿勢をとればいいのですが、足を膝や足首で組んだままでいると、下半身がねじれ、それを支える骨盤もねじれてしまいます。
骨盤矯正には腰痛予防や姿勢の改善だけではなく、便秘にも関係があります。骨盤が歪んでいると、骨盤周囲の血液の流れも悪くなります。また、内臓の位置も変わり、スムーズな便の通りが確保されていません。その為、骨盤矯正を行うと便秘が改善されることが多いです。
整骨院などで骨盤矯正をする際は、経験を積んだ施術者が行っています。施術者の手や肘、膝などを使って骨盤を元の位置に移動します。傷みを伴う場合もありますが、それぞれの傷み度合いなどを考えて無理のないように行ってくれます。自分でも骨盤矯正はできますが、必要以上に負荷をかけないので毎日の取り組みと正しい姿勢で改善されることもあります。
はり治療は、体の回復力を引き出すきっかけとして用いられ、はり治療の後の施術の効果をより得られるようにしています。はり治療では、名前の通り、はりを用いて行います。治療用の極細の針を使うので傷は目立たず、傷みもそんなにありません。なぜわざわざ傷をつけるのでしょうか。皮膚や筋肉などは傷ができると自然に治そうとする力が働きます。その時に血液の流れや細胞の活性化などが集中して促進されます。その促進力は2~3日持続されるので、その間は特に施術を行い体調を整えます。例えば肩こりや腰痛などの傷みがある場合、それら周辺にはり治療をしてもらいます。その後2~3日は特に肩こりや腰痛予防の改善するマッサージなどをすると、痛みなどが軽減されやすいようになります。関節の動きが鈍くなったようであれば、関節周囲に施したり、美容目的で顔に施したりといった治療内容もあります。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日