大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > 骨盤矯正はストレッチで歪みの改善が期待できます

骨盤矯正はストレッチで歪みの改善が期待できます

骨盤矯正を行なうことで肩こり、腰痛、目の疲れなどが改善されることが期待できます。骨盤矯正をするには専門に行なっている整体に行ってお願いする方法がありますが、自分でストレッチなどをすることで骨盤矯正ができる方法があります。骨盤は子宮や腸などの内蔵を守り体を支える大事な役割がありますが、骨盤が歪むことで体のラインが崩れる他にも、体のバランスが悪くなり、健康にも良い影響はありません。肩こりや腰痛、むくみや左右の足やお尻の肉のつき方がアンバランスになるなど骨盤が歪むと悩みの原因にもなってしまいます。日々の生活の中で足を組むなど、自分でも気づかないうちに歪んでしまうことがあります。
まずは骨盤が歪んでいるかをチェックします。チェックの方法は簡単で、目をつむり、片足立ちをして10秒以上全く動かずに立ちます。10秒間立っていられない場合は骨盤が歪んでいる可能性があります。また、椅子に腰掛けて足を組みます。これを左右の足で行い、どちらか一方が組みにくかったり、きつく感じた場合は骨盤が歪んでいます。
骨盤矯正が可能なストレッチは脚をひねる方法と体をゆらす方法の2種類あります。
脚をひねる方法は、あお向けに寝て両膝を立てます。足裏は床につけて、両膝をつけたまま息を吐きながら、足をゆっくり右に倒します。この時、肩が床から離れないように注意します。次に息を吸いながらゆっくり足を戻して、左側も同じように1?2分程度行ないます。
体をゆらす方法は、あお向けに寝て、両足を曲げて腕で抱え込みます。両膝を抱えたまま、体を前後にゆらします。時間をかけて無理せずに行ないます。
ストレッチではなく骨盤歩きというトレーニングの方法もあります。骨盤底筋群やインナーマッスルをまとめて鍛えて歪みをなおす効果的なトレーニングです。
膝を伸ばしたまま床に座り、骨盤を前後にして歩きます。前へ30歩、後ろへ30歩ずつ背筋を伸ばして手を振りながら行なうと無理なく行なえます。
骨盤を矯正するストレッチは、骨盤が開く起床後が最適です。寝る前や風呂のあとでも体がリラックスします。
整体などと違い、骨盤のストレッチで効果が実感できるまでは少々時間がかかります。大切なことは毎日継続することです。続けることで骨盤の矯正の効果が期待できます。ストレッチは毎日行なうことで効果が期待できますが、骨盤に不安がある場合などは整体や病院に行くことも忘れてはいけません。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日