大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > O脚矯正で重要なのは膝下の矯正だけではない

O脚矯正で重要なのは膝下の矯正だけではない

日本人は昔に比べ体型が欧米的になり、特に足が長くなったという印象がありますが、その分足の形、特に膝下の形状が非常に目立つようになりました。その為O脚やX客と言われる関節の変形も非常に目立つようになり、多くの人が悩みを抱えています。特にO脚は程度の違いはあれ日本人の約9割がその症状を持っていると言われ、その多くがいずれかの悩みを抱えていると言われています。

O脚に至る原因はいろいろあり、特にその原因とされているのが幼児から成長期に至る関節の成長段階において負担のかかる状態、例えば幼児期に歩行器を使用していたとか、成長期に足の関節や股関節に負担のかかる激しい運動を継続的に行っていた、などが挙げられます。O脚に至る原因は決してこれだけではないのですが、これらの関節に負担のかかる動作がその原因の大半を占めています。すなわち、O脚の原因は決して先天的なものではなく、後天的なものなのです。

O脚は骨の変形、と思われがちですが実際は関節の歪みによるものが殆どであるため、その歪みを除去することでO脚矯正は可能です。特に重要なのは膝下の腓骨頭と言われる部分で、この部分を適正な状態に補正して上げることにより、殆どのO脚はより改善されると言われています。しかし、この腓骨頭は非常に細い骨格であり体の他の部分の影響も受けやすい部分であるため、根本的にO脚矯正を行うためには、他の骨格も適正な状態に補正を行う必要があります。

しかし、O脚矯正を行う多くの病院やサロンでは、膝下の部分の施術に特化する傾向が有ります。これはその部分がO脚のもっとも分かりやすい部分であり、且つ施術の効果はすぐに現れやすい部位であるからです。しかし実際にはこの部分の施術だけでは根本的なO脚矯正にはいたらないことが多く、施術を終えてしまうとまた状態が悪化してしまうことも少なくありません。これは根本的な治療ができていないことによるからです。

O脚矯正を根本的に行うためには特定の部位の施術だけではなく、その部位に影響を与えているすべての部分を注意深く観察し、適正な状態に矯正していくことが重要です。特にO脚矯正に於いては、症状の現れている足の骨格のみではなく、頭の重さを支える頸椎の状態から、背骨の状態、股関節の状態までを総合的に確認して、その歪みを矯正することも非常に重要になります。総合的な骨格の状態を確認し矯正を行うことで、再発しにくい施術が可能になるのです。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日