大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > O脚矯正には座り方にも注目です

O脚矯正には座り方にも注目です

日本人の約9割もの人がO脚だと言われていますが、これを改善しようと思ってもよく分からないと思っている人の方が多いです。O脚は見た目にもよくないというのがありますが、それ以上に健康面も損なうため、もしも自分の立ち姿を見てゆがんでいるかもしれないと思ったら、O脚矯正をするのもいいでしょう。

いつの間にか癖のある歩き方をしていてO脚になってしまっていることも多いのですが、見落としやすいのが普段の座り方です。歩き方以上に気をつけていないと、畳など床に座るのが習慣になっているので横座りやあぐら、体育座りなど、普通の座り方に思えても体の歪みを作る原因となっています。体も歪めば当然ながら足も歪んでいくので、O脚になってしまいやすくなります。

この座り方を続けていると、骨盤や坐骨に負担をかけてしまいます。O脚矯正をしたいと思うのであれば、床に直接座るのではなくて、椅子に座る生活に切り替えていきましょう。これだけでもかなりの矯正効果があります。それが難しいと思うのであれば、畳や床に座る時にはまっすぐ足を伸ばして座るようにしてみて下さい。手の位置はどこでもいいのですが、体を支えるように後ろに置くといいでしょう。背がまっすぐ伸ばし難いなら、座椅子などを使っても構いません。

実際に椅子に座る生活に切り替えていく際ですが、適当に楽な姿勢で座ると言うのであればO脚矯正の効果はありません。正しく座る事でO脚が改善されていくのだと心得ましょう。よく女性で見かけますが、足を組んだりクロスさせたりするのはいけません。これも癖になりやすいので、気がついたら足の位置を見直していくようにしてみて下さい。

正しい座り方と言うと難しく思うかもしれませんが、床と足をつけて90度、座った状態も90度、背筋もまっすぐ垂直に伸びている状態を保つようにしてみましょう。つま先も最初のうちは慣れなくて動いてしまいがちですが、正面をまっすぐに向くようにして揃えるのがポイントです。これも片足を重ねたりしないように気をつけて座るようにしましょう。長時間座っているのに疲れたと感じるようであれば、たまには足を崩したり別の椅子に座ったりしてもいいでしょう。

O脚はこれまでの生活習慣で気がついたら歪んでしまっていたという事も多いです。矯正していくのにも時間がかかりますので、普段の生活や座り方などにも気をつけていくことで改善できるようになりますから、頑張って注意していきましょう。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日