大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > O脚矯正にインソールを使いましょう

O脚矯正にインソールを使いましょう

立ってみて足が開いているのに気がつくと、いつの間にこんな風になってしまったのだろうと驚く人も少なくありません。日本の場合は普段の生活習慣として、床や畳に正座やあぐらをかくので骨盤も歪みやすく、O脚になりやすいのです。その為、普段の生活習慣を見直しながら、O脚矯正を行っていく事になります。

O脚を作ってしまう原因は座り方や姿勢などいろいろあるのですが、普段履いている靴や自分自身の歩き方でも体が歪んでO脚になってしまうことは案外知られていません。その為、たまにでもいいので自分の立ち姿を確認してみましょう。手軽に利用できるO脚矯正としてインソールを靴の中に入れることが知られています。

どうしてインソールを入れるだけで効果があるのかと言うと、O脚になっている人の足底はまっすぐではなくて歪んでいるのです。靴を見れば分かりますが、大体の人が靴の外側が磨り減っています。これは外側に力がかかりすぎている証拠と言ってもいいでしょう。本来なら並行になっているのですが、靴の履き方やサイズが合わないものを吐き続けているせいでかかと周辺の骨が歪んでしまいます。

足の裏には本来土踏まずがありますが、正しい歩き方が出来ずにいるとこれも消失していってしまって、足の綺麗なアーチがなくなってしまいます。そうなると骨が歪んでねじれてしまい、骨盤も歪んでO脚を形成してしまうのです。O脚を形成する要因は幾つかが深く絡み合っている事が多いので、足回りの改善もしなくてはいけませんが、骨盤に対してもゆがみの解消を行っていくようにしましょう。

インソールはかなりたくさん販売されているので、どれを購入したらいいのか分からないという事もあります。値段が安いからまずこれを始めようというのではなくて、O脚矯正のために使うのであれば、かかとをしっかりと固定して足底のアーチを支えてくれるようなものを探して利用しましょう。自分の足にきちんと合うものを選べば、歩きやすくなりますしO脚で起こる足の痛みなども軽減されます。

普段の運動などをする時にもインソールは使って構いません。O脚矯正のためには外で運動をする事もありますから、その時にも足のサポートのために使っていきましょう。ただし頼りすぎると自分の筋肉が弱ってしまう可能性がありますので、しっかりと足を自分自身で鍛えながら使っていく事が大切です。O脚矯正に上手に手軽なインソールを試してみて下さい。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日