大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > O脚矯正の体操を行う事で改善が期待できます

O脚矯正の体操を行う事で改善が期待できます

O脚は間違った姿勢を繰り返し続けているとそれがクセになってしまい、やがて変形することで現れる症状です。O脚になると寸胴になってしまったり、お尻の位置が下がってしまったり、お腹が出てしまう恐れがあります。
O脚は見た目だけでなく、健康にも悪影響を与えてしまうのです。しかしO脚は努力次第で治すことができます。その方法は、O脚矯正の体操を行うことです。
O脚矯正の体操は非常に簡単で、誰でも気軽に行うことができます。体操はすぐに効果を期待するものではありません。毎日継続して行うことで、徐々に改善していきます。
まず、お尻を引き締める体操です。脚を閉じて立ち、膝同士をくっつけながら曲げます。その状態でお尻に力を入れ、体を後ろへ傾けましょう。このとき、膝が離れやすくなってしまうので、しっかりとくっつけることを意識してください。
骨盤を後ろに傾けたまま、両方の膝を伸ばしていきます。このときも膝をくっつけることを意識します。ここで膝が離れないようにすることで、お尻を内側へと寄せていく筋肉が使われることになります。
この体操を続けることでお尻が引き締まり、脚を容易に寄せられるようになります。最終的にはO脚矯正に繋がっていくのです。
脚の外側の筋肉を鍛える体操もあります。O脚はお尻や太ももに負担が掛かることが多く、筋肉がこわばりやすくなります。そこで脚の外側の筋肉をトレーニングすれば、負担を減らすことができます。
まず仰向けになり、片方の脚を上に伸ばします。続いて足の裏にタオルをかけます。先ほど上げた脚とは逆の手で足の裏にかけたタオルを束ねて持ち上げます。このとき、できるだけ上げた脚は伸ばした状態でキープします。
タオルを持ち上げた手の方の脚を床にゆっくりと下ろしていきます。この動作を反対側も行います。
これを毎日定期的に行うことで、脚の外側の筋肉が鍛えられ、O脚による負担を減少させることが可能となります。
重要なことは、O脚矯正はそう簡単にできるものではないということです。すぐに効果を期待するとモチベーションの維持が難しくなるので、最初はそれほど期待しないことが肝心です。
効果が出始めるのはトレーニングを始めてから1ヶ月が経過した辺りでしょう。それまでは我慢強くO脚矯正トレーニングを続けていきましょう。O脚矯正は続ければその分だけ効果が現れるものです。綺麗になった状態の脚を想像しながら、モチベーションをキープしてトレーニングに励みましょう。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日