大学で多くの骨盤講座を受け持つ専門家のサロン。骨盤矯正の発祥地としての歴史と確かな実績が ここにあります。
YPCwebトップページ > コラム > O脚矯正は体幹を鍛えることで可能になります

O脚矯正は体幹を鍛えることで可能になります

O脚矯正をするためには、矯正グッズなどを使用したり、ストレッチを毎日続けるなどの方法もありますが、体幹をトレーニングすることでO脚矯正が可能になるのです。
体幹は体の深層部分にある筋肉で、インナーマッスルとも言います。このインナーマッスルは日常の生活では鍛えることが難しい部分の筋肉ですが、インナーマッスルを鍛えることでO脚の改善が期待できます。
インナーマッスルを鍛えることでO脚が改善される理由は、体の歪みが起きる要因としてインナーマッスルの未発達が考えられます。体が歪んだり、骨盤がひずむということは、それらの周辺にある筋肉が劣化が原因なのです。体が歪むことでO脚になりますが、歪む原因は色々ありますが、筋肉が衰えることも歪みの原因を引き起こしていることがあります。
筋肉の衰えにはインナーマッスルの未発達が関係していることが多く、インナーマッスルが未発達だから体を正常に保つことができずに表層筋に負担がかかっていると言えます。
インナーマッスルを鍛えることで表面の筋肉もつき、骨盤が歪んだり体の幹が歪むことがなくO脚の改善も可能になるのです。インナーマッスルは通常のトレーニングでは鍛えることができないため、専用のトレーニングが必要です。
O脚矯正が可能なインナーマッスルのトレーニング方法は、仰向けに寝て、膝を立てて膝をつけます。腰に手を入れて息を吸ってお腹を引っ込め、これ以上引っ込まないというところまで引っ込めたら腰で手を押します。この状態を30秒維持して同じ動きを3セット以上続けます。
インナーマッスルを鍛えることはO脚矯正に有効な方法です。インナーマッスルを鍛える方法の他に、日常生活での行動を見直すことでO脚矯正が可能になることもあります。
足や骨盤の歪みは様々な原因が考えられますが、日常の生活での座り方や歩き方、姿勢などの積み重ねが歪みに影響している場合があります。正しく歩くには、つま先をまっすぐ進行方法へ向けかかとから着地し、親指を使ってしっかりと地面を蹴り、軽く肘を曲げて脚の動きに合わせて前後に降って歩きます。エクササイズでも矯正が可能で、背筋を伸ばし、たたんだタオルを膝にはさんで両手を腰にそえ、お尻を真直ぐ下に落としながら膝を曲げ上半身のバランスをキープしながらかかとを上げて爪先立ちします。爪先立ちのまま全身を伸ばします。
O脚矯正は、エステサロンなどでもできますが、高額な費用がかかることが考えられます。自宅でも体幹トレーニングやエクササイズを行なったり、日々の歩き方を見直すことでO脚の矯正は可能になるため、やってみる価値はあります。

次の記事へ
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュのキャンペーン情報/お得なキャンペーン情報を用意いたしました!
  • カウンセリング/お気軽にご相談ください。
  • O脚矯正 小顔矯正 骨盤矯正 リンパドレナージュ著書一覧 -Book List-
  • お気軽にお問い合わせください/TEL:03-3983-8081/東京ボディセラピストサロン

    受付時間
    平日 11:00~19:00
     (20:30まで営業)
    土日祝日 9:20~17:20
      (19:00まで営業)

    休日
    年中無休(年末年始、夏季休業以外)

    お問い合わせ
  • 関連店舗
    • 銀座エミール
      TEL:03-3566-8081 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      木曜定休
    • こうのとり療法 子宝治療院
      TEL:03-3564-4124 受付時間
      平日:11:00~20:30
      土日祝:9:20~18:50
      休日
      年中無休
    • 赤ちゃん専門治療院 べびきゅあ
      TEL:03-3971-0415 受付時間
      平日:11:00~15:30
      日曜: 9:30~14:30
      休日
      月曜日・水曜日・木曜日・日曜日